BBS7.COM
MENURNDNEXT

埼玉県の 耐震診断、耐震補強工事、ホームインスペクション、フラット35適合証明書、耐震基準適合証明、瑕疵保険は 三芳町トラスト・ホーム にお任せ下さい

FrontPage

がんばろう日本

「東日本大震災」で被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申しあげるとともに、犠牲になられたかたのご冥福を心よりお祈りし ご遺族の皆さまにお悔やみを申し上げます。

「日本木造住宅耐震補強事業者共同組合」とともに、被災地の復興を応援いたします。

トラスト・ホームはこんな会社です

  1. 木造住宅の耐震補強工事を得意とする「建設工事業者」です。
  2. 耐震診断、ホームインスペクション耐震基準適合証明書発行、フラット35適合証明書を行う「建築士事務所」です。
  3. 中古一戸建ての仲介を行う「宅地建物取引業者」です。

耐震診断耐震補強工事適合証明書中古住宅仲介

トラスト・ホームが提供する業務のメニュー

【耐震診断】
[check]自宅の耐震性に不安がある方は
☞ 現地調査
☞ 耐震診断結果
☞ 申込みから診断までの流れ

【耐震補強工事】
[check]自宅の耐震性を向上させたい方は
☞ 耐震補強の考え方
☞ 耐震補強工事事例
☞ ⅰ.壁補強
☞ ⅱ.接合部補強
☞ ⅲ.基礎補強
☞ ⅳ.その他補強
☞ ⅴ.下屋補強
☞ 診断から工事までの流れ

【耐震+制震 ハイブリット補強】
[check]次世代型地震対策
☞ 制震とは
☞ 時刻歴応答解析
☞ 制震補強工事

【リフォーム工事】
[check]快適な住生活環境を提供
☞ ⅰ.水廻りリフォーム
☞ ⅱ.介護リフォーム
☞ ⅲ.断熱塗装ガイナ

【中古住宅購入】の支援
[check]購入しても大丈夫な家なのかを専門家に調べてもらいたい方は
☞ ホームインスペクション

[check]フラット35を利用したい方は
☞ フラット35適合証明書

[check]築20年超の中古住宅購入で最大400万円の住宅ローン減税を受けたい方は
☞ 耐震基準適合証明書

[check]中古住宅に対する保証が、なし~3か月ではなく5年間付けたい方は
☞ 既存住宅瑕疵保険

お得なで安心の【中古住宅仲介】
[check]仲介+ホームインスペクション+フラット35適合証明書発行+耐震基準適合証明書発行+既存住宅瑕疵保険+リフォーム工事を一気通貫で迅速に行いたい方は
☞ 不動産/中古住宅仲介

トラスト・ホームの想い

耐震診断、耐震補強工事は、地域トップクラスの経験と実績があります

日本木造住宅耐震補強事業者協同組合の『地震災害から生命と財産を守る』という理念に共感し平成12年の創業以来一貫して既存木造住宅の耐震事業に取り組み、11年間で「耐震診断」件数500件以上「耐震補強工事」件数250件以上を実施して、多くの安心と安全を届けてきました。

JSHI公認ホームインスペクターが、失敗しない中古住宅選びをサポートします

過去の耐震診断の中で、“不同沈下”“雨漏り”“シロアリ害”等の欠陥や不具合が見つかって住宅選びを後悔された中古住宅購入者に数多く出会ったため、平成22年から「ホームインスペクション(住宅診断)」を業務に加え、中古住宅選びで後悔する人を一人でも減らします。

耐震基準適合証明書フラット35適合証明書の発行は建設業者にお任せ下さい

住宅ローン減税を受ける際に必要な「耐震基準適合証明書」やフラット35を利用する際に必要な「フラット35適合証明書」の発行業務を行っています。
建設工事業者でもありますので不適合だった場合も是正・補修・補強工事の対応が可能です。

検査専門事業者に依頼して不適合だった場合、対応できる施工業者は依頼者が探さなければないため、どこに頼んで良いかわからず「証明書発行の断念」や「購入計画の見直し」ということもあり得ます。

ホームインスペクション+適合証明書+瑕疵保険」付きの中古住宅仲介という 不動産業界初のサービスを提供します

欠陥商品(不具合のある住宅)が当たり前のように流通している「中古住宅市場」に疑問を感じ、平成23年に『中古住宅は建築の専門家が仲介するべき』と考え宅地建物取引業を登録しました。
建築士と吟味した物件を「ホームインスペクション(住宅診断)」(当社通常7万円+税)「フラット35適合証明書発行(必要な方のみ)」(当社通常4万円+税)「耐震診断+耐震基準適合証明書発行(築20年超で耐震基準を満たす場合)」(当社通常7万円+税)「既存住宅瑕疵保険」(68,200円/125㎡未満の場合)を通常の仲介手数料内で提供します。
個別に検査専門事業者に依頼すると、約24万円の診断・各種証明・保険の費用が実質無料です!

また、建築士事務所&建設工事業者ですので、物件購入+リフォームの総予算を考えての物件探しが可能です。また購入後のリフォーム工事もスムーズに行えます。

新着情報

H27.12.1

年末年始休業日のお知らせ。 H27.12.29(火)~H28.1.3(日)
*お休み期間中の問い合わせにつきましては1.4(月)以降順次対応させていただきます。

H27.8.1

夏季休業日のお知らせ。 H27.8.9(日)~H27.8.16(日)
*お休み期間中の問い合わせにつきましては8.17(月)以降順次対応させていただきます。

H27.5.13【TOTO水廻り相談会のお知らせ】

TOTO川越ショールームで水廻り相談会を開催します。
日時:6月13日(土)10:00~15:00
お得なキャンペーンが盛りだくさんですので、今すぐではなく『いずれは・・・」という方もぜひご来場ください。
*お越しの際は、下記のチラシをプリントアウトしてお持ちください。
 pdfチラシ

H27.4.24【助成金情報】

平成27年度「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の公募が開始されます。
耐震補強工事や住宅の性能向上工事・劣化度改善工事に対して、工事費用の1/3(上限100万円)の補助されます。
リフォーム工事を検討中の方は公募締め切り前にお問い合わせください。
詳しくは⇒「長期優良住宅化リフォーム推進事業HP」

H27.3.10【お得な制度情報】

「省エネ住宅エコポイント」が開始されます。
2重窓や断熱材による省エネ改修工事以外にも「節水型トイレ」「高断熱浴槽」「高効率給湯器(エコジョーズ)」「節水水栓」に対してもポイントが付与されますので、水廻りのリフォーム工事を検討中の方はお問い合わせください。
詳しくは⇒「省エネ住宅ポイントHP」

H26.12.24

年末年始休業日のお知らせ。 H26.12.28(日)~H27.1.4(日)
*お休み期間中の問い合わせにつきましては1.5(月)以降順次対応させていただきます。

H26.8.1

夏季休業日のお知らせ。 H26.8.13(水)~H26.8.17(日)
*お休み期間中の問い合わせにつきましては8.18(月)以降順次対応させていただきます。

H25.12.24

年末年始休業日のお知らせ。 H25.12.28(土)~H26.1.5(日)
*お休み期間中の問い合わせにつきましては1.6(月)以降順次対応させていただきます。

H25.8.1

夏季休業日のお知らせ。 H25.8.11(日)~H25.8.18(日)
*お休み期間中の問い合わせにつきましては8.19(月)以降順次対応させていただきます。

H24.12.22

年末年始休業日のお知らせ。 H24.12.28(金)~H25.1.6(日)
*お休み期間中の問い合わせにつきましては1.7(月)以降順次対応させていただきます。

H24.12.22 【地震ニュース】

関東、確率上昇 「30年以内6弱以上」地震予測図 調査委更新
詳しくは⇒「産経ニュース」

H24.10.18【業界情報】

「既存住宅流通・リフォーム推進事業」(中古住宅購入+リフォーム=50万円補助)の申請期間が延長されました
詳しくは⇒「こちら」

H24.8.1

年末年始休業日のお知らせ。 H24.8.12(日)~H24.8.16(木)
*お休み期間中の問い合わせにつきましては8.17(金)以降順次対応させていただきます。

H24.7.5【耐震診断レポート】

中古住宅購入前の耐震診断+ホームインスペクションを実施しました。
詳しくは⇒「こちら」

H24.7.5【業界情報】

復興支援・住宅エコポイント、被災地以外の予約受付を4日到着分で終了
詳しくは⇒「住宅エコポイント事務HP」

H24.7.4【耐震関連ニュース】

耐震診断の方法が改定されます。
詳しくは⇒「こちら」

H24.7.2【既存住宅流通・リフォーム推進事業 募集】

中古住宅購入予定者必見!
住宅ストックの品質向上と既存住宅の流通活性化を目的として、「リフォーム工事」「瑕疵保険加入」「住宅履歴登録」に対して最大50万円が助成されます。
詳しくは⇒「既存住宅流通・リフォーム推進事業 HP」

H24.7.1【ホームインスペクションレポート】

上尾市でホームインスペクションを実施しました。
詳しくは⇒「こちら」

H24.6.19【現場レポート】

新座市A様邸の耐震補強工事に着工しました。
詳しくは⇒「ブログにて」

H24.6.19【業界情報】

復興支援・住宅エコポイント、被災地以外の予約受付を7月にも終了
詳しくは⇒「朝日新聞」

H24.5.24 【地震ニュース】

関東M8級早まる恐れ
詳しくは⇒「産経ニュース」

H24.5.12 【耐震関連&木耐協ニュース】

『1981年の新耐震基準の住宅でも補強の必要性が指摘されています』で木耐協の活動が取り上げられました。
詳しくは⇒「FNNニュース」

H24.4.23 【耐震関連&木耐協ニュース】

『震度7に備える - 住宅をどう守る - 』で木耐協の活動が取り上げられました。
詳しくは⇒「NHK ONLINE」

H24.4.19 【耐震関連&木耐協ニュース】

NHKクローズアップ現代『首都直下 震度7の衝撃 ~どう命を守るか~』で木耐協の活動が取り上げられました。
詳しくは⇒「NHK ONLINE」

H24.4.18 【耐震関連&木耐協ニュース】

TV朝日報道ステーション『首都直下地震の被害大幅見直し』で木耐協の活動が取り上げられました。
詳しくは⇒「tv asahi」

H24.3.30 【地震ニュース】

首都直下地震、予測震度の分布図をHPで公表
詳しくは⇒「産経ニュース」

H24.3.27 【地震ニュース】

M9級地震の恐れも…房総沖に「未知の巨大活断層」
詳しくは⇒「産経ニュース」

H24.3.23 【地震ニュース】

首都直下地震:想定震度7で木造建物の全壊倍増
詳しくは⇒「朝日新聞」

H24.3.11

東日本大震災から1年 14時46分に各地で鎮魂の祈りがささげられました

H24.3.7 【地震ニュース】

『首都圏直下地震、起きやすい可能性 大震災でプレートの沈み込み加速』防災科研
詳しくは⇒「産経ニュース」

H24.2.21 【地震ニュース】

「首都直下地震」の想定震度、6強から7に見直し
詳しくは⇒「TV朝日系(ANN)」

H24.2.1

昨年4月末~6月中に掛けて、茨城・宮城県で地震保険支払いのための被害認定業務に従事してきましたが、本日木耐協から感謝状が届きました。 こちら⇒「感謝状」

H24.1.31 【地震ニュース】

『東北沖のプレートが変化、M8級余震の可能性』海洋研究開発機構が指摘
詳しくは⇒「TV朝日系(ANN)」
※1/18放送「サンデースクランブル」の3分30秒~を併せてご覧ください!!!

H24.1.25 【業界情報】

「復興支援・住宅エコポイント」の申請受付が25日からスタート。耐震改修も対象です。

H24.1.23 【地震ニュース】

『M7クラスの首都直下地震の発生確率は4年以内に約70%!』東大地震研究所が試算
詳しくは⇒「産経ニュース」「TV朝日系(ANN)」「ニュースステーション」

H24.1.15 【地震ニュース】

『大地震予知最前線第2弾 雲の動きで前兆発見』サンデースクランブル(テレビ朝日)
*再びM9級地震の前兆現象(大気重力波)が観測! 詳しくは⇒「サンデースクランブル」

H24.1.13 【業界情報】

震災後、耐震補強工事の実施率が1.5倍に増加(by木耐協)
詳しくは⇒「asahi.com」

H24.1.8 【地震ニュース】

『大地震予知最前線 東日本大震災を的中させた研究者が分析』サンデースクランブル(テレビ朝日)
*再びM9級地震の前兆現象(地震エコー)が観測! 詳しくは⇒「サンデースクランブル」

H24.1.4

新年あけましておめでとうございます。
本年も1軒でも多くの住宅の耐震性向上に努めてまいりますので、宜しくお願い申し上げます。

H23.12.20

年末年始休業日のお知らせ。 H23.12.28(水)~H24.1.3(火)
*お休み期間中の問い合わせにつきましては1.4(水)以降順次対応させていただきます。

H23.12.1 【業界情報】

平成23年12月1日以降の融資実行分より「フラット35S」の金利引き下げ幅が変わりました。

H23.11.30 【業界情報】

住宅市場の活性化と東日本大震災の被災地復興支援を目的とした「住宅エコポイント」が再開しました。今回は耐震補強工事にもポイントが付きます。 詳しくは⇒「住宅エコポイントHP」

H23.10.1 【行政情報】

東日本大震災を受けて、さいたま市の耐震補強助成金が、従来の助成限度額60万円(工事金額の23%)から120万(同50%)に、大幅に増額されました。 詳しくは⇒「さいたま市HP」

営業エリア

クリックすると各自治体の「耐震診断・耐震改修 助成制度」のページにジャンプします。
「三芳町」 「富士見市」 「ふじみ野市」 「所沢市」 「新座市」 「志木市」 「朝霞市」 「和光市」 「川越市」 「狭山市」 「入間市」 「さいたま市(西区・桜区・南区)」
その他の地域はご相談下さい。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional